底辺校からでも進学校の生徒を倒せる勉強法

勉強法や勉強法を紹介する本や勉強以外にも本なども紹介していきます

こんにちは、近況報告です(^O^)/

りぷとんこと、私ですが高2学生であり平均偏差値49の高校に通う東大理科I類志望の学生です(^O^)/

もうすぐ、模試があるので模試の活用、復習の仕方について書いていこうと思います。
まず、模試をみなさんはどう捉えているのでしょうか?
自分の学力の現在地点の確認、全国でどれぐらいの位置にいるのか、日々の勉強の総復習、志望校に合格できるかどうかを判断する場所

今あげた上記の中でやっている人はいると思います、
今あげた上記は決して間違ったことではないと思います。
ですが、ここでりぷとんが言いたいのは受けっぱなしになってはいませんか?
模試で大事なことは、受け終わってからの模試の活用です。
正直、模試の順位などは僕は気にせず、どこを間違えたのか、またなぜこう解くのかと解答を見てできなかった箇所を潰していくことに重視しています。

ここでもう一度いいます、模試で大事なことは、受け終わってからの模試の活用です‼︎∠(゚Д゚)/モシィィィガァァァー!!!!

さあ、ここからは復習法について書いていきます、
模試を受けた後すぐに自己採点を行なってください。
その際、できなかった所に❌、計算ミス、符号のつけ忘れ、などには△ とつけておいてください。

そして、ここからは❌、△をついた所を解答に照らし合わせながらじっくりと解答を読み込んでいきます。
そして、国英数の復習法が変わってきます、
数学は、解答を熟読し、解法パターンを理解し、暗記し、真っ白な紙にもう一度❌と△のついた問題をやり直してください、これはできるまでやってください、そして寝る前に解法パターンを確認しねる、起きてから、また解法パターンを確認し、何も見ずに解けることができれば、大丈夫です

最後に国英の復習法です、基本的には読解系は解答を熟読しください、そしてそのあとは長文や古文や漢文、現代文も音読を5回ほどして、もう一度問題を見て、何を問われていたのかが理解できたらそれでいいです。
そして、漢字や古文単語、英単語はわからないものが出てきたら、模試専用のノートなどに書いておいて、ねる前に何回も確認してから寝てください、そして、起きてからも確認して、書ける、読める、訳せるのだったらokです(^O^)/

それでは、また会いましょう( ̄^ ̄)ゞ